隷書

スポンサーリンク
中国の法帖

礼器碑とはどんな碑なのか、内容・作者・有名書家たちによる評価も紹介

後漢時代(25年~220年)は、中国書道史上で最も建碑の盛んだった時代です。 おそらく百数十碑が次々と建立され、その中でも曹全碑そうぜんひと礼器碑れいきひとはともにもっとも正統的な代表碑として、高く評価されてきました。 曹全碑は優美、礼...
中国の法帖

曹全碑 全文 日本語訳

曹全碑の内容は、曹全(人名)の官僚・武将としての功績を記したものです。 曹全碑 全文 日本語訳 君は、諱いみなは全ぜん、字あざなは景完けいかん。敦煌效国とんこうこうこくの出身の人です。その先祖は、おそらく周室の末裔まつえいでし...
中国の法帖

曹全碑の内容、書風や特徴を解説

曹全碑は乙瑛碑いつえいひや礼器碑れいきひと並び、後漢の典型的な隷書碑です。 隷書の規範とも言え、隷書の基本的構造を知るうえで格好の古典です。楷法の極則とされる九成宮醴泉銘きゅうせいきゅうれいせんめいのような位置にあります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました